<< 映画おくりびとのロケ地の隣にある「川芳そば屋」 | main | そば処 吉水庵 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

福原屋

JUGEMテーマ:地域/ローカル
今日、紹介するお店は「おくのほそ道・尾花沢そば街道」の十一番処
名代そば処「福原屋」さんです。



屋号の「福原屋」は先代が福原村の出身だったことからとのこと、創業は大正15年
なのでかなりの老舗になります、僕が以前に訪れたのはもう20年近く前になります
が、いつの間にか店が新しくなってますね。



平日はお得な限定メニューもあるようです。



店内に入るとすぐ長いテーブルが2つあります、一人で来ても気兼ねなく
座れる感じでいいですね。



僕が行ったのは1月の9日なので店内もまだ正月の雰囲気が残って
いるようです。



入って左側には座敷席もあります。



入り口近くには小上がりの座敷もあり店全体的に広いので昼食時にも
待たないで座れる感じだ。



そば粉は地元の尾花沢産のみを主に使用し、ブレンドした挽きぐるみ
をアルカリイオン水で打っているという、細打ちの二・八そばとのこと。
また、予約すれば、100%のそば粉を卵だけでつないだ「御前そば」が
味わえるらしい、僕は「もりそば」をお願いしました。



宗田節・鯖節を使っているというつゆは濃い目ですが香りが良く
二・八の細打ちの麺に合います、麺は尾花屋さんと同じく長いです
、かいもちも予約すれば食べられるので次回は御前そばとかいもちを
食べてみようかと。



名代そば処 福原屋
尾花沢市横町 1-3-1
TEL 0237-22-0035
営業時間 AM11:00〜19:00(売切れ御免)
定休日 不定休
駐車場 20台

| 尾花沢市 | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 12:42 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://soba-soba.jugem.jp/trackback/250

Trackback